i くるターン®B2型 取扱説明 回る駐車場 171207
注意 1. 乗入れることができる自動車の総重量は2,600kg迄です。
  貨物自動車,高所作業車はその一輪でも乗入れることができません。
 上記に反した場合は、天板が変形したり,天板支持部材が破損したりすることがあります。

警告 2.  テーブル上に人,物品等が載っている時は、車の通過,乗入れ,発進はしないで下さ
  い。テーブルが回転して転倒したり,車に巻込まれたりして重大事故になることがありま
  す。

    又、車が中心を外れて進入,又は通過する場合はテーブルが回転しハンドルをとられ
  操作不能になる恐れがあります。


注意 3.  テーブル上に車を止めっぱなしにする時は、前輪又は後輪をテーブルから外して
  テーブルが回転しない様にして下さい。回転できる状態で放置すると、側面を他の車が
  通過した時テーブル上の車が回転して接触事故を起こすことがあります。

注意 4.  テーブル内への車の出入は4km/H以下で行ない、急発進,急停止はしないで下さい。
  誤って使っていると衝撃でテーブルの取付部が破損しガタがでるようになることがありま
  す。


注意 5. 普通車は車の重心とターンテーブルの中心が一致する点で停車し,軽自動車は後輪が
  テーブルに乗入れた時点で停車し,後部をテーブルの接線方向で水平に押すと回転が
  容易です。
    重心が大きくずれたり,押す方向が下向きになったり,中心方向になれば回転が困難
  になります。

注意 6. 車を回転させる時は、回転域に障害がないか確認し、腰の位置で車に手を添え回転に
  沿って 歩いて下さい。手のみで強く突っ張ると車に慣性がつき制動が困難になります。

注意 7. 子供はテーブルの近くで遊ばせないで下さい。スキ間や突起部に足をとられ転倒し、
  ケガをすることがあります。

i くるターン